不妊治療サポート

menu

全国の施設を探す

妊活Baby-mo LINE公式アカウント

Copyright (C) 2021 akahoshi All Rights Reserved.

施設検索
プレゼント
menu

2020.07.18

栄養・サプリメント

妊活卒業生のコレで授かった!お気に入り食材ランキングを大発表

体質改善、食事、クリニック、メンタル、リフレッシュなど、妊娠の決め手になったと思うモノ・コトは人それぞれ。妊娠した、妊活卒業生たちに「あのときのアレがよかったかも!」をアンケート調査!

今回は食事編をご紹介!授かりのためのヒントがいっぱいです。あかほしWEBで読まれているおすすめレシピも合わせてご紹介していきます。

妊活卒業生が「妊娠するためにやってよかった体験」30選
「絶対、妊娠したい!」 妊娠を希望されるみなさんは日々、食事&サプリ、運動など、さまざまなことにトライしているはず。でも効き目はあるの? 実際に妊娠した卒業生は、どんなことをしていたの?妊活メディアあ ...

妊活卒業生が愛した授かり食材ランキング!

妊娠しやすい体づくりにかかせないのが、毎日の食事。卒業生が意識して食べていた食材を聞きました。ランキング形式で発表していきます!

5位 さば缶

サバは、鉄に加え、赤血球の材料になるビタミンB12が豊富な食材。青魚に多いオメガ3脂肪酸も、血糖値を調整し、炎症を抑える働きがあります。

さば缶だと、魚の骨まで食べられます! さば缶には体にいい油(DHA・EPA)がたっぷり含まれ、骨にはカルシウム、血合いには鉄が豊富。

さば缶を使ったおすすめレシピ♡

さば缶レシピで妊娠しやすい体へ!不足しがちな野菜もしっかり【妊活スープ】
妊娠しやすい体づくりをめざすのなら、毎日の「食事」はやはり重要。 理解はしていても、「仕事や趣味で忙しくて時間がない!何品も作れない」方も多いのでは? そんな人におすすめしたいのが、スープごはん。肉や ...
サバ缶・電子レンジ利用で妊娠率UP!【妊活専門管理栄養士監修レシピ】
子宮をふかふかにして、受精卵を迎えたい。排卵後の月経周期後半は、卵子と精子が出会って着床する期間です。たいせつな受精卵が「ピタッ!」と着床してすくすく育つように、毎日のごはんでサポートしましょう!この ...

4位 山いも

妊活食材として有名な山いも。その滋養力の高さから”山のうなぎ”と呼ばれることも。

すりおろして山かけにしたり、刻んであえたり炒めたりするのが調理の定番テクですが中国でも山薬という名前で漢方薬にも使われことがあるそう。卵巣機能を高め、エイジング予防も期待できます。

山いもを使ったおすすめレシピ♡

妊娠力を上げる子宝食材。ネバネバ山芋がやっぱり最強説!【妊活ごはん】
妊娠をめざす人が食べたい、妊活食材といえばズバリ山芋! その滋養力の高さから”山のうなぎ”と呼ばれていますね。オクラや納豆などと並び「ネバネバ食材」として知られていますが、バテ知らずのレシピがたくさん ...
【妊活レシピ】精子も卵子も元気になるホルモン&ネバネバ食材レシピ
数多くの女性を妊娠へと導いてきた伝説のヨガメソッド「ウミヨガ」。「生徒さんの妊娠率は驚きの9割超」という奇跡のヨガメソッドです。 考案者はこれまで40年にわたり、1万人近くを指導&体質改善を行 ...

3位 ほうれんそう

ほうれんそうは、葉酸が多い食材としても有名ですよね。青菜というと、鉄やカルシウムが多いイメージがありますが、実は塩分の排出を促すカリウムも豊富です!
高血圧の予防にも役立ちます。

ほうれんそうを使ったおすすめレシピ♡

【子宝レシピ】妊活中のデトックスは食事から!子宝食材カキとほうれんそうで腸内もスッキリ
妊娠しやすい体づくりをめざすなら、毎日の「食」はやっぱり重要。 手足が冷たい、治療がストレス、疲れた…など 体の不調は、妊娠を遠ざけてしまうもの。今回は腸内環境をととのえ、体内を浄化する栄養素や食材と ...
【15分で!妊活レシピ】鮭の抗酸化作用で卵子のアンチエイジング!
妊娠しやすい体づくりをめざしているなら、大切にしたいのは毎日の「食」。 そうはわかってはいても、「何品も作れない」「仕事や趣味で忙しくて時間がない!」という方も多いのでは? そんな人におすすめしたいの ...

【妊活Baby-mo】 赤ちゃんが欲しい編集部

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

ランキング

全国の施設を探す