不妊治療サポート

menu

全国の施設を探す

妊活Baby-mo LINE公式アカウント

Copyright (C) 2021 akahoshi All Rights Reserved.

施設検索
プレゼント
menu

2021.02.17

妊活レシピ

妊娠をあきらめない!ふたりで授かる妊活レシピ150品!【世界最先端の不妊治療クリニック全面監修】

毎日の「食」を妊活モードにすることで赤ちゃんはやってきます

病院に通って治療を受けたり、高いサプリメントや漢方薬を飲んだり、赤ちゃんを待つみなさんは、さまざまな努力をしていらっしゃると思います。

でも、もっと効果のある妊娠体質づくりがあります。それは、毎日の「食」を見直すことです。

「そんな簡単なことで?」と思われるかもしれません。でも考えてみてください。人間の細胞は、2週間でほぼすべて入れかわるといわれます。その原料は、みなさんの毎日の「食」です。妊娠体質になるのに必要な「ミトコンドリアを活性化する」「活性酸素から身を守る」には、食事が大きなカギとなります。

卵子や精子をはじめ、体の細胞は、毎日の食べ物から!

「早く赤ちゃんができないかな」「なかなか妊娠できないのはなぜ?」、そう思ったときは、“ふたりの食”を見直してみませんか?

HORACグランフロント大阪クリニックには、卵子や精子の質が悪く、なかなか妊娠に至らないカップルが数多く訪れます。私たちはそういった患者さんの活性酸素の量を血液検査で測定し、活性酸素を除去するレシピを提供して成果を上げています。実際、食生活を見直しただけで妊娠されたカップルも多くいらっしゃいます。

そんなHORACグランフロント大阪クリニックが全面監修!書籍『これが最新!ふたりで授かる体をつくる 妊活レシピ』が完成しました。

この本では、卵子や精子のもとになる重要な栄養素を含み、活性酸素を減らし、ミトコンドリアを元気にするために、HORACグランフロント大阪クリニックがいままでに作成したレシピを公開しています。

すべて、身近な食材で簡単に作れるもの!知らず知らずのうちに妊娠体質に変わっていくのを実感できるはずです。

全150品を掲載!ぜんぶに「子宝ポイント」つき!

書籍で紹介しているのは、患者さんに日々栄養指導をしている“不妊専門の生殖栄養カウンセラー”が、厳選したレシピ。

毎日のごはん、何を食べていますか?あまりバランスを考えずに好きなものを食べていませんか?朝はヨーグルトだけ、夫婦の食事は肉中心で野菜は少なめ、おやつは菓子パン…など。

妊活を始めたら、体のために何を選べばいいのか、何を食べればいいのいか、知ることが大切。身近な食材に、生殖能力を高めて、妊娠しやすい環境をととのえてくれる「子宝食材」はたくさんあります。

メニューのすべてに「子宝Point」があり、食材の栄養素や効能について生殖栄養カウンセラーが解説!

妊活・不妊治療中のお悩みを解決するレシピで、心と体をメンテナンス

妊活中は、心と体が元気であることがいちばん。お悩みや気がかりがあると、本来の自然治癒力が発揮されません。

<妊活中に多くの方が感じるお悩み>

冷えを解消・・・いつも手足が冷たい…、肩がこる…

疲れを解消・・・スタミナ不足…、体がだるい…

ストレスを解消・・・治療のストレスがつらい…、ぐっすり眠れない…

ホルモンバランスをととのえたい・・・子宮内膜が薄い…、PMSがつらい…

元気な赤ちゃんを育むには?・・・受精卵が育つか心配…、葉酸サプリは必要?

デトックスするには?・・・体がむくみやすい…、便秘がち…、肌荒れしやすい…

これらのお悩み別に、不足しやすい栄養素を補う食材&簡単に作れるメニューをご紹介しています。

おいしく食べて、心と体の不調をメンテナンスしましょう!

毎日の手づくりがしんどいアナタにも!コンビニ&外食メニューもサポート

食事作りは毎日のことだから、手作り100%とはいかないもの。

忙しくてコンビニ食になる、ランチは外食になる、という人のために、コンビニや外食で何を選べばいいかというポイントもご紹介しているのでご安心を。

食生活を見直しただけで、妊娠したカップルも多数!!

HORACグランフロント大阪クリニックでは、なかなか妊娠に至らないカップルの活性酸素の量を血液検査で測定し、活性酸素を除去するレシピを提供して成果を上げています。

実際、食生活を見直しただけで妊娠されたカップルも多くいます。これからやってくる赤ちゃんのために、まずは食生活から体をリセット。『妊活レシピ』を気軽に試して、心と体に栄養を満たし、少しずつ妊娠体質に変わっていきましょう。そして、元気な赤ちゃんを迎えられますように!

『これが最新!ふたりで授かる体をつくる 妊活レシピ』

『これが最新!ふたりで授かる体をつくる 妊活レシピ』1,300円+税

Amazon / 楽天

▼「赤ちゃんが欲しい」春号のとじ込み付録も監修!▼

【今年、妊娠したい!】妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい2021春』最新号の注目ラインナップ

【監修】 森本 義晴 先生 HORACグランフロント大阪クリニック

IHORACグランフロント大阪クリニック院長。VF JAPAN CEO。 日本受精着床学会常常任理事。日本IVF 学会前理事長。アジア生殖医学会理事。関西医科大学卒業、同大学院修了。韓国CHA University客員教授、近畿大学先端技術総合研究所客員教授、岡山大学客員教授。世界最大の不妊・不育治療専門機関「IVF なんばクリニック」「IVF 大阪クリニック」「HORACグランフロント大阪クリニック」を開設。気功や漢方など東洋的手法にも造詣が深い。最新刊に『はじめての不妊治療 体外受精と検査』がある。 HORACグランフロント大阪クリニック https://www.ivfhorac.com/

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事

ランキング

全国の施設を探す