不妊治療サポート

menu

全国の施設を探す

妊活Baby-mo LINE公式アカウント

Copyright (C) 2021 akahoshi All Rights Reserved.

施設検索
プレゼント
menu

2021.05.16

その他

体外受精を総力特集!妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』最新号の注目ポイントを編集部が解説!

赤ちゃんが欲しい!と願うみなさんを応援する、日本で唯一の妊活・不妊治療専門雑誌『赤ちゃんが欲しい』。妊活メディアのパイオニアあかほしがお届けする『赤ちゃんが欲しい』最新号が5月18日ごろ発売になります。

今号は「体外受精」&「顕微授精」総力特集号!

この特集号では「体外受精」「顕微授精」のきほんと進め方、妊娠した人の治療体験、妊娠力を高める生活アドバイスまで、ぎっしりとまとめました。

みなさまに届けたい妊活・不妊治療の最新情報が詰まった最新号。注目のラインナップを大公開します!

【とじ込み付録】胚と胚培養BOOK

体外受精の要、胚と胚培養。高い妊娠率のヒミツにせまります。

●不妊治療クリニックの「培養士さん」って、どんな人?

培養士ってどんな仕事? いつも培養室にて何をしているの?いつも扉の向こうでじっと顕微鏡をのぞいている、そんなイメージの培養のプロに、心がけていることや、仕事のモットーなどを伺いました!

●不妊治療クリニックの培養室に行ってみた!

胚や胚盤胞は将来赤ちゃんになる大切な存在。どんな環境でどんなふうに育つの?普段は見ることが少ない培養室をのぞき見してきました!

●胚のグレードについて詳しく知りたい

体外受精や顕微授精でよく耳にする「胚のグレード」。胚はどんな基準で評価されているのか、評価が良いほど妊娠率もいいのかなど、気になるギモンについて解説。

●タイムラプスインキュベーターで受精卵の評価が正確に!

●妊娠を確実に近づける「ICSI」はまさに職人技

●素朴なギモンも、むずかしいギモンも培養士さんに聞いてみよう

【表紙&インタビュー】丸山桂里奈さん&本並健治さん

元サッカー日本代表&元サッカー日本代表という、世界レベルカップル!

19歳年の差婚として注目を集めている丸山さん&本並さんご夫婦が『赤ちゃんが欲しい』に登場!爆笑結婚式やバラエティ番組でのWボケっぷりと、どこまでも愛されキャラのおふたり。

これからの家族計画についてどんなふうに考えているの?アスリートカップルならではの、仲よしペア・エクササイズにも注目です!

【大特集】マンガで解説!体外受精&顕微授精はコワくない!

治療歴が長くなったり、男性不妊や年齢の問題で、ステップアップを考えるときがあります。そろそろ体外受精を考えてみようか…。そんなカップルにぜひ読んでほしい大特集です。

体外受精や顕微授精のことをまずは詳しく正しく知ってみること。コワい、高い、大変そう。そんな気持ちを少しでも解消できるはずです!

【#体外受精での妊娠】
AMH値が低い・胚盤胞まで育たない・もしかして不育症?

グレードのよい受精卵がなかなか育たず、あらゆる卵巣刺激法にトライし、5回目の体外受精で妊娠した33歳。

彼女の治療経過に不妊治療専門医が徹底コメント!体外受精にまつわる素朴なギモンにズバリ回答してもらっています。

排卵誘発のための「自己注射」のポイント教えます

体外受精で行う排卵誘発に必要になる自己注射。自分で自分に注射を打つなんて、コワいし不安。そこで、どうやって注射器を扱えばいいの?どう打ったらいいの?

自己注射についてていねいにプロセス写真で解説します!

⇒⇒自己注射とは?どんな注射なの?

杉山愛さんが妊娠までにやったこと

45歳で2人目の妊娠・出産予定の元テニスプレーヤーの杉山愛さん。第1子の妊活中の体験記は多くの共感を集め、あかほしでも人気コンテンツです。そんな愛さんの妊娠までにやったことを伺いました。

⇒⇒杉山愛さんのインタビューはWEBで先行公開中

採卵&移植がうまくいく!体外受精の栄養セラピー

豚ひき肉でガパオライス風

卵子・精子を元気にし、受精卵の着床率を高めることに、食事は大きく影響します。「よりよい食生活にしたい」と意識したときが、妊娠体質に変わるチャンス!

妊活専門管理栄養士アドバイスのおすすめレシピもご紹介!

こちらの記事もおすすめ⇒⇒葉酸たっぷり&短時間調理でカンタン★厳選レシピ

メンズ座談会「体外受精をした夫の本音ぶっちゃけ」

妊活中は夫への不満が募ったり、夫婦仲が悪くなったり…という声を聞きます。そこで、体外受精をした4人の夫の座談会を開催!ふだんなかなか聞くことができない、夫側の本音をぶっちゃけてもらいました。

体外受精の費用はどうやって捻出した?採精のコツって?正解がわからない妊活… あれこれ話してもらいました!

そのほかにも“いま”読みたい妊活・不妊治療情報がもりだくさん!

●打つ?打たない?妊活中のコロナワクチン

●夫婦サプリでベビ待ちLIFEをもっと楽しく!

●ベビ待ちな毎日、なにしてる?妊活ガールのゆるリラLIFE

●流産の原因は?不育症について知りたい

●漢方薬局でカウンセリングを受けてみませんか?

●プラス漢方で授かり力UP!

●染色体トラブルのな受精卵をつくるためにはどうしたらいい?

●多嚢胞性卵巣症候群と乏精子症でも体外受精なら妊娠できますか?

● 年齢によってベストな治療法が違うって本当ですか?

…などなど

『赤ちゃんが欲しい』〜体外受精〜総力特集号

今号の『赤ちゃんが欲しい』を監修いただいたのは

<不妊治療専門医・産婦人科医、専門家にご監修いただきました ※掲載順>丸の内の森レディースクリニック院長 宋 美玄先生/HORACグランフロント大阪クリニック院長 森本義晴先生/木場公園クリニック院長吉田 淳先生/杉山産婦人科丸の内院長 栗林 靖先生/オーク住吉産婦人科 林 輝美先生/オーク住吉産婦人科 田口早桐先生/一陽館薬局 かしたに陽子先生/漢方薬房こうのとり 戸口瑞之先生/神戸ARTレディスクリニック理事長 大谷徹郎先生/神田ウィメンズクリニック院長 清水真弓先生/園田桃代ARTクリニック院長 園田桃代先生/浅田レディース品川クリニック院長 浅田義正先生

こちらも好評発売中!

クリニックガイド2021

Amazon / 楽天

【妊活Baby-mo】 赤ちゃんが欲しい編集部

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事

ランキング

全国の施設を探す